撮影スポット紹介「ロジェストヴェンスカヤ聖堂(聖母マリア大聖堂)」(ニジニ・ノヴゴロド/ロシア)
2018年7月4日
0

ニジニ・ノヴゴロドはモスクワから東へ特急列車で三時間半程度、2018年ワールドカップ開催地でもあり、ユニクロも進出しているロシア有数の大都市です。
この街にあるロジェストヴェンスカヤ聖堂は小ぶりではあるものの、ニジニ・ノヴゴロドのみならずロシア屈指の美しさを誇る寺院と言えましょう。知名度の上ではモスクワのワシリー寺院やサンクトペテルブルクの血の上の教会と比べるべくもありませんが、クーポラの美しさ、内装の豪華さには一見の価値があります。
教会に訪れた後は、背後の高台に上り陸橋の上から教会とニジニ・ノヴゴロドの街並みをヴォルガ川・オカ川と共に写真に捉えて頂ければと思います。

情報提供:中山信彦
写真:中山信彦

この記事を共有しますか?