撮影スポット紹介「救世主ハリストス大聖堂」(モスクワ/ロシア)
2018年7月14日
0

モスクワのランドマークのひとつ救世主ハリストス大聖堂。2000年に再興された比較的新しい白亜の大聖堂はメトロのKropotkinskaya駅側から全体を入れて撮るのもいいですが、トローリの電線が気になったり、あまりにも絵葉書的になりがち。裏手に回ってモスクワ川にかかる橋から撮るのがおススメです。橋を入れた放射線構図を狙ったり、対岸から橋とモスクワ川を入れて撮ったり、橋の上で愛を語らう恋人たちを入れてストーリーを演出するのも良いでしょう。夕暮れ時には、橋の欄干に掲げられたオシャレな街灯と共にシルエットで押さえるのも幻想的な風景となってオススメです。

情報提供:YAJ(矢島徹至)
写真:YAJ(矢島徹至)

この記事を共有しますか?