新聞「日本とユーラシア」 2019年4月号
2019年4月8日
0

日本ユーラシア協会発行、月刊紙『日本とユーラシア』のМФК連載企画。2019年4月号はウランウデのソビエト広場の風景。タイトル「ウランウデの中心地ソビエト広場にて」、Kaoko Ishizekiさんの作品。

イルクーツクからシベリア鉄道でバイカル湖をのんびり眺めながらブリヤート共和国の首都ウランウデに到着。古儀式派の村やチベット仏教寺院を観光翌日、中心地に行くや巨大なレーニンの頭像が目に飛び込んできて思わずあっ!と声をあげてしまった。次の瞬間ショスタコーヴィチの交響曲12番が頭の中を流れ始め、レーニンに話しかけながら撮った1枚。革命から100年たった今あなたはどのように見つめていますか。

掲載:月刊紙『日本とユーラシア』2019年4月号
タイトル:ウランウデの中心地ソビエト広場にて
写真:Kaoko Ishizeki
撮影地:ウランウデ/ブリヤート共和国

この記事を共有しますか?